zamysanのブログ

中日ドラゴンズファンとして感じたことを書いています

2022年シーズン終了

中日ドラゴンズの2022年シーズンが終了しました。
3・4月 13勝13敗   -
5月   11勝14敗   ▲3 交流戦開始にかけて7連敗
6月    7勝15敗   ▲8 交流戦最後に6連敗、リーグ戦再開後に6連敗
7月   10勝 8敗1分 △2
8月   11勝14敗   ▲3
9・10月 14勝11敗1分 △3
合計   66勝75勝2分 ▲9
5月と6月の3回の連敗が痛かったです。7月以降は貯金2と勝ち越していますので、来季に向けては明るい材料だと思います。。

 

■公示
9/26(月)            抹消 大野雄・Aマルティネス
9/27(火)登録 郡司
9/28(水)登録 鈴木

 

■1軍  3勝2敗<通算66勝75敗2分、6位>
9/27(火)●中日3-8DeNA 勝野3.0回3失点、●清水、ビシエドHR、大島・鵜飼2安打 
9/28(水)○中日1-0DeNA 柳1.1回0失点、鈴木4.2回01失点、○ロドリゲス、Sマルティネス、高橋2安打
9/29(木)●中日1-6DeNA ●高橋5回6失点、ビシエド2安打
9/30(金)○中日6-1DeNA ○小笠原7回1失点、岡林4安打、ビシエド2安打
10/2(日)○中日3-0広島 根尾3回0失点、○柳4回0失点、Sマルティネス、岡林・木下・土田・溝脇2安打

 

■2軍  2勝1敗<通算34勝64敗11分、5位>
9/30(金)○中日7-5ソフトバンク 橋本5.1回4失点、桂HR、渡辺・山下・桂2安打
9/24(土)○中日3-2ソフトバンク 福島6回2失点、福田・後藤2安打
9/25(日)●中日0-3ソフトバンク 岡野3回2失点

 

■今週の注目
・岡林選手が161安打でDeNA佐野選手と並び最多安打のタイトルを獲得しました。高卒3年目での最多安打イチロー選手以来です。
・ロドリゲス投手が45ホールドポイントで、阪神湯浅投手とともに、最優秀中継ぎ投手賞を受賞しました。
・マルティネス投手が39セーブで最多セーブ投手賞を獲得しました。
・小笠原投手が初の二桁勝利となる10勝目(8敗)を上げ、2年連続の規定投球回数に到達しました。
・鈴木投手が4.2回を0失点と素晴らしい投球を見せました。来年の先発ローテーション入りが期待されます。
・根尾投手がプロ初先発し、3回を無失点に抑えました。
・水曜に危険球退場となった柳投手が最終戦では良い投球を見せ9勝目(11敗)を上げました。

最下位との結果を踏まえて、秋のキャンプで鍛えてほしいと思います。

 

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球

ドラゴンズ戦観戦記

9月23日(金)と24日(土)の巨人戦をバンテリンドームで観戦しました。3年ぶりの野球観戦です。

 

◆9月23日(金)は福留選手の引退試合でした。


◆練習をする福留選手です。


◆根尾選手が登板しました。


◆試合は惜しくも負けてしまいました。


◆引退セレモニーでの福留選手の胴上げです。

 

 

◆土曜日は味処叶さんの元祖味噌かつ丼(豆腐味噌汁付・ねぎトッピング)でゲン担ぎします。


◆先発は小笠原投手です。

 

◆復刻された福留選手プロデュースのレモンサワーをいただきます。

 

◆試合はドラゴンズが2-1で勝利しました。

 

◆小笠原投手ナイスピッチングです。

 

■感想
・前回登板でプロ初勝利の上田投手が制球を乱したのは残念でした。
・鵜飼選手が1軍復帰即スタメンでした。やはり打席には期待が持てました。
・根尾投手が登板しましたが、ライト守備の福留選手に注目していました。
・小笠原投手は、味方がエラーしても崩れないエース級のピッチングでした。
・岡林選手が3安打+2安打と、簡単にヒットを打っていました。
・ロドリゲス投手とマルティネス投手のピッチングは安心して見られました。
・投球を見るのは内野席がいいですが、全体の守備位置を見るのにはパノラマ席がいいです。個人的にはパノラマ席の方が好きかもしれません。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球 #感染なき観戦

残り5試合

中日ドラゴンズ、5勝2敗1分とここに来て好調です。

 

■公示
9/18(日)登録 伊藤        抹消 福
9/19(月)            抹消 平田
9/20(火)登録 堂上
9/22(木)登録 上田      抹消 松葉
9/23(金)登録 鵜飼・福留※    抹消 後藤
9/24(土)登録 山本        抹消 上田・福留※
鵜飼選手と山本投手が復活しました。福留選手は引退試合のための特例での登録・抹消です。

 

■1軍  5勝2敗1分<通算63勝73敗2分、6位>
9/16(金)○ヤクルト0-8中日 ○大野7回0失点、岡林・木下・土田2安打 
9/17(土)△ヤクルト3-3中日 小笠原7回1失点、阿部3安打、ビシエド2安打
9/18(日)中止(広島戦)
9/19(月)中止(広島戦)
9/20(火)○中日5-3広島(延長11回)柳5回3失点、○藤嶋、Sマルティネス、大島・阿部・ビシエド2安打
9/21(水)●ヤクルト6-2中日 ●松葉4.0回4失点、大島・伊藤2安打
9/22(木)○中日3-0ヤクルト ○高橋7回0失点、Sマルティネス、大島・高橋・土田2安打
9/23(金)●巨人9-3中日 ●上田3.1回3失点、ビシエドHR、岡林3安打
9/24(土)○巨人1-2中日 ○小笠原7回1失点、Sマルティネス、岡林・高橋2安打
9/25(日)○巨人7-1中日 ○大野5.1回1失点、岡林・木下3安打、高橋2安打

 

■2軍  1勝3敗1分<通算32勝63敗11分、5位>
9/20(火)●中日0-6広島 橋本5.1回5失点
9/21(水)△中日7-7広島 福島3.1回5失点、鵜飼・郡司HR、山下・福田・ガルシア3安打
9/22(木)●中日2-5広島 岡野6.1回2失点、ガルシアHR、福田2安打
9/23(金)雨天中止(オリックス戦)
9/24(土)○オリックス0-2中日 鈴木6回0失点、山下HR、山下・三ツ俣2安打
9/25(日)●オリックス4-2中日 大嶺2.1回4失点

 

■今週の注目
・23日(金)に福留選手の引退試合が行われました。お疲れさまでした。
・大野投手が7・8勝目(8敗)、小笠原投手が9勝目(8敗)、高橋投手が6勝目(6敗)を上げました。小笠原投手には10勝の期待がかかります。
・岡林選手が23~25日の3試合で8安打を打ち、シーズン154安打としました。最多安打争いのトップに立ちました。
・ロドリゲス投手が42HP(ホールドポイント)、マルティネス投手が37S(セーブ)を上げました。ともに、タイトル争いのトップに並びました。
※23日(金)と24日(土)の試合は、3年ぶりに現地観戦しました。

 

来週は、火曜から金曜まで横浜スタジアムでのDeNA4連戦です。日曜のマツダスタジアムでの広島戦が最終戦となります。
先発は、柳・勝野・高橋・鈴木(岡野・根尾・山本)・小笠原投手と予想します。
2軍は、金曜からビジターでのソフトバンク3連戦があり、これが最終戦です。10月10日(月)からは、宮崎でのフェニックス・リーグが始まります。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球

9連戦4勝5敗でほぼ終戦

福留選手が引退を発表しました。お疲れ様でした。
中日ドラゴンズ、3位阪神との直接対決で2連敗し、3.5ゲーム差から5.5ゲーム差に広がってしまったため、クライマックスシリーズ出場はかなり厳しくなりました。
今期は、甲子園で1勝9敗、DeNA戦が4勝16敗1分と、苦手を作ってしまいました。
点が取れないことについては、京田選手・高橋選手などメンバーを変えたり、大島選手・木下選手も交代したりと、と手は打っています。また、バントや走塁の活用により一点を取りにいく姿勢は見えています。岡林選手や土田選手、三好選手のような、守備と走塁とミートが得意な選手は出てきましたので、やはり勝負強いホームランバッターが欲しいところです。

■公示
9/ 8(木)登録 高橋   抹消 滝野
9/ 9(金)        抹消 上田
9/11(日)登録 勝野
ここに来て1軍と2軍の入替が少なくなりました。戦力外となる選手が決まりつつあるからでしょうか。

■1軍  4勝5敗<通算58勝71敗1分、6位>
9/ 6(火)●広島4-2中日 ●柳3.1回4失点、阿部HR、大島・マルティネス・木下2安打
9/ 7(水)●広島3-1中日 ●松葉5.1回3失点、大島2安打
9/ 8(木)○広島0-2中日 ○上田6回0失点、Sマルティネス、木下・ビシエド・阿部2安打
9/ 9(金)○中日3-1巨人 大野7回0失点、○マルティネス、S清水、大島・阿部・土田2安打
9/10(土)○中日5-2巨人 ○小笠原7.1回2失点、Sマルティネス、マルティネスHR、岡林・阿部・ビシエド・マルティネス・高橋2安打
9/11(日)●中日0-5阪神 ●勝野6回5失点、ビシエド3安打、土田2安打
9/12(月)●中日2-6阪神 ●柳5.1回3失点、岡林・ビシエド2安打
9/13(火)●DeNA1-0中日 ●高橋7回1失点、木下2安打
9/14(水)○Dena2-3中日 松葉5回2失点、○祖父江、Sマルティネス、石垣HR、岡林・ビシエド・石垣2安打

■2軍  1勝7敗<通算31勝60敗10分、5位>
9/ 6(火)●阪神6-0中日 笠原4回5失点
9/ 7(水)●阪神8-3中日 福谷5回2失点、レビーラHR、福元2安打
9/ 8(木)雨天中止(対阪神
9/ 9(金)●ソフトバンク6-4中日 橋本3.2回4失点、桂HR、福元・レビーラ3安打、郡司2安打
9/10(土)●ソフトバンク10-7中日 福島0.1回8失点、郡司4安打、堂上・桂2安打
9/11(日)●ソフトバンク4-3中日 松木平3回3失点、ガルシア2安打
9/13(火)●中日1-8オリックス 岡野4.1回7失点、堂上HR・3安打
9/14(水)○中日6-4オリックス 福谷4回3失点、山下2HR、郡司HR、福元・京田・郡司・山下2安打
9/15(木)●中日1-2オリックス 鈴木5.0回0失点

■今週の注目
・福留選手が引退を発表しました。
・上田投手がプロ初勝利をあげました。
・清水投手がプロ初セーブをあげました。
・小笠原投手が8勝目(8敗)をあげました。二桁勝利まであと2勝です。
・高橋投手が7回1安打のピッチングでしたが、負け投手になりました。

金曜からバンテリンドームでのヤクルト2連戦とマツダスタジアムでの広島2連戦です。
先発は、大野・小笠原・勝野・柳投手と予想します。
2軍は試合がありません。
1軍は残り13試合、2軍は残り9試合です。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球

土田選手の打順

中日ドラゴンズ、今週は4連敗のあと2連勝でした。
土田選手の打順が、今週は2番・2番・6番・7番・7番・7番と先週までの8番から変わりました。土田選手はランナーを返すことができますが、土田選手が出塁して岡林選手が帰すパターンもありますので、打順は8番の方が点が入るような気がします。

■公示
8/29(月)            抹消 橋本
8/30(火)登録 清水
9/ 1(木)登録 上田       抹消 勝野
9/ 2(金)登録 Aマルティネス  抹消 高松・レビーラ
9/ 3(土)登録 木下
清水投手がコロナから、マルティネス選手が故障から復帰しました。ファーム調整の木下捕手も戻ってきました。

■1軍  2勝4敗<通算54勝66敗1分、6位>
8/30(火)●中日0-6DeNA ●松葉4回3失点、岡林2安打
8/31(水)●中日2-3DeNA ●勝野6回3失点、阿部HR・2安打
9/ 1(木)●中日0-7DeNA ●上田6回4失点、大島3安打
9/ 2(金)●中日2-5ヤクルト ●大野5回4失点、ビシエド3安打
9/ 3(土)○中日5-1ヤクルト ○小笠原7.1回1失点、ビシエドHR・3安打、大島2安打
9/ 4(日)○中日6-3ヤクルト ○高橋5.1回3失点、Sマルティネス、岡林・土田3安打、ビシエド・後藤2安打

■2軍  1勝1敗<通算30勝53敗10分、5位>
8/23(火)○中日2-1広島 笠原7.1回1失点、堂上3安打、伊藤・高橋2安打
8/24(水)●中日2-4広島 橋本5回4失点、堂上2安打
9/ 1(木)雨天中止(対広島)

■今週の注目
・小笠原投手が7勝目(8敗)をあげました。10勝を目指してほしいです。
・高橋投手が5勝目(5敗)をあげました。

来週はバンテリンドームでの広島3連戦・東京ドームでの巨人2連戦・甲子園での阪神2連戦・バンテリンドームでのDeNA2連戦と9連戦です。
先発は、松葉・柳・笠原・大野・小笠原・上田・松葉・高橋・柳投手と予想します。
2軍はホームでの阪神3連戦とソフトバンク3連戦です。土曜日は河上薬品スタジアム(関市民球場)での試合です。
連勝を伸ばして、来週から一気に上位を狙っていきたいところです。3位阪神とはまだ5ゲーム差です。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球

戦略は良いけれど

中日ドラゴンズ、今週も先週と同じく3勝3敗でした。
対巨人●勝野-菅野/○松葉-井上/●高橋-戸郷、対阪神○大野-西勇/●小笠原-藤浪/○柳-森木
巨人戦で1~2勝、阪神戦で2~3勝を計算できるローテーションでしたが、想定のうち最低限の勝ち星でした。
特に阪神戦は三本柱を当てて3連勝を狙いましたが、惜しくも2勝1敗にとどまりました。3位阪神とは3.5ゲーム差となっています。
ただし、9月の戦いに向けて、木下選手を抹消して再調整されるなど、準備を整えています。2軍の投手をリードして抑えるという明確な課題が与えられています。
京田選手にも、例えば四球5個と盗塁5個など、明確な課題を出した方がいいのではないかと思います。京田選手にも木下選手の姿を見て頑張ってほしいと思います。
岡林選手と土田選手が打点を重ねるなど欠かせない選手になってきています。昨年までと大幅にスタメンが入れ替わっていますが、結果が出ているので、一時的な入えではなくなってくるかもしれません。ビシエド選手も決して安泰ではありません。
中継ぎでは福投手が復調気配です。全盛期のように勝ちゲームを任せられるようになると頼もしいです。また、清水投手も2軍で復帰登板をしています。

■公示
8/22(月)            抹消 上田・郡司・堂上
8/23(火)登録 橋本・溝脇    抹消 三ツ俣
8/24(水)登録 石橋       抹消 木下
8/26(金)登録 大島
8/28(日)登録 柳・滝野     抹消 福田
福田選手は木曜の試合でスタメンでしたが3打席連続三振、特に3打席目は一死満塁での三振でしたので、抹消は仕方のないところです。

■1軍  3勝3敗<通算52勝62敗1分、6位>
8/23(火)●中日0-6巨人 ●勝野5回4失点、岡林・ビシエド・レビーラ2安打
8/24(水)○中日4-1巨人 ○松葉6回0失点、Sマルティネス、溝脇・ビシエド・土田2安打
8/25(木)●中日1-2巨人 ●高橋7回2失点、土田2安打
8/26(金)○阪神2-5中日 ○大野5.2回2失点、Sマルティネス、岡林4安打、大島・土田2安打
8/27(土)●阪神5-1中日 ●小笠原7回3失点、岡林2安打
8/28(日)○阪神1-4中日 ○柳6回0失点、Sマルティネス、阿部2安打

■2軍  2勝2敗<通算29勝52敗10分、5位>
8/23(火)○ソフトバンク5-7中日 笠原5回5失点、郡司HR・3安打、伊藤・滝野・高橋2安打
8/24(水)○ソフトバンク1-4中日 福島6.2回1失点、堂上2安打
8/25(木)中止(感染状況)
8/26(金)中止(感染状況)
8/27(土)●オリックス15-8中日 タバーレス5回8失点、滝野3安打、高橋・ガルシア・堂上2安打
8/28(日)●オリックス1-4中日 福谷7回4失点、堂上HR、ガルシア・星野2安打

■今週の注目
・松葉投手が6勝目(4敗)、大野投手が6勝目(7敗)、柳投手が8勝目(9敗)をあげました。

来週は横浜球場でのDeNA3連戦と神宮球場でのヤクルト3連戦です。今季3勝12敗と大きく負け越しているDeNA戦と絶好調のヤクルト戦、しかも両方ビジターですので正念場となります。先発は、勝野(橋本)・松葉・上田・大野・小笠原・柳(高橋)投手と予想します。
2軍はビジターでの広島3連戦、後半は試合がありません。
来週を5割で乗り切って、再来週から一気に借金返済といきたいところです。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球

首位ヤクルトに勝ち越し

中日ドラゴンズ、今週は3勝3敗でした。

■公示
8/15(月)            抹消 橋本
8/16(火)登録 藤嶋・高松・堂上 抹消 清水・京田
8/18(木)            抹消 柳
8/20(土)登録 勝野
8/21(日)登録 上田

■1軍  3勝3敗<通算49勝59敗1分、6位>
8/16(火)●中日0-5広島 ●柳6回5失点、岡林・ビシエド・レビーラ2安打
8/17(水)●中日0-1広島 高橋7回0失点、●藤嶋、ビシエド2安打
8/18(木)○中日6-1広島 ○松葉6回1失点、岡林・三好・阿部・ビシエド・木下・三ツ俣2安打
8/19(金)○ヤクルト3-4中日 大野7回3失点、○マルティネス、岡林・木下2安打
8/20(土)●ヤクルト7-2中日 ●小笠原6.2回6失点、石垣HR3安打、三好HR2安打、土田2安打
8/21(日)○ヤクルト2-5中日 上田5回0失点、○祖父江、Sマルティネス、土田2安打

■2軍  0勝2敗<通算27勝50敗10分、5位>
8/16(火)●広島5-0中日 笠原7回1失点
8/17(水)中止(雨天)
8/18(木)中止(感染状況)
8/19(金)中止(感染状況)
8/20(土)中止(雨天)
8/21(日)●中日1-8阪神 福谷5回5失点、福元2安打

■今週の注目
・高橋投手が無失点投球を継続です。
・8番土田選手と1番岡林選手が得点源となっています。
・三好選手がプロ初ホームランを打ちました。

来週は東京ドームでの巨人3連戦とバンテリンドームでの阪神3連戦です。先発は、勝野・笠原(高橋)・松葉・大野・小笠原・高橋(橋本)投手と予想します。
2軍はナゴヤ球場でのソフトバンク3連戦とオリックス3連戦(3戦目は豊橋)です。

以上
#中日 #ドラゴンズ #中日ドラゴンズ #プロ野球